上司と世代ギャップを感じてしまったエピソード
上司と世代ギャップを感じてしまったエピソード

昔、私が上司と世代ギャップを感じた事はパソコンの扱い方でした

● 44歳 女性
昔、私が上司と世代ギャップを感じた事はパソコンの扱い方でした。
私も詳しくはないのですが、上司はパソコンが上手く出来ない事を気にしている様子でした。
確かにその時は時代の変わり目で、仕事も新しい機種に変わる時でした。

今まで手作業でやってきたことがパソコンの画面などでできるようになり、覚えるこちら側としては興味深く面白いと思えたのですが、年配の人には新しい事を一から覚えると言うのはやはり大変そうでした。
今でもそうですが、携帯等n新しい物を受け入れ易いのは若い世代で、そうでない人はまったく触れた物がない物に関して消極的になりやすいようです。

でも、私も段々自分が年を重ねる毎に、それが少しわかってきてしまいます。年齢が上がるほど新しい物を取り入れるのには、それだけ労力が必要になるからです。

でも、できるだけ苦手な物からは逃げずに対応できたらいいなと思います。
その上司に関してはそう思ったのですが、最近、うちの母でも新しい物に興味を示して、とにかくやってみると言う事をするので、もしかしてその世代ギャップも年齢は関係ないのかもしれませんね。