上司と世代ギャップを感じてしまったエピソード
上司と世代ギャップを感じてしまったエピソード

私が働いている会社は年配の人が多いため

● 30歳 女性
私が働いている会社は年配の人が多いため、30代の私も皆から見ればかなり若い人と思われているようなのです。
上司とは親子ほど年が離れているため、ときどき世代ギャップを感じてしまう事もあります。
例えば、ちょっとした日常会話の中にも違和感を覚える事があります。先日、図面の色分けをしてほしいと頼まれた時、蛍光ペンが何色か必要になったのです。
上司が所要のついでに買ってきてくれたのですが、色の呼び方一つとっても世代間で違いがある事が分かりました。

オレンジというか、だいだいというか、で大いに盛り上がってしまいました。
上司は、だいだいに決まっていると言い張って聞きませんし、私はオレンジの方が自然だと思ったので、そう主張しました。
これまであまり色の呼び方なんて意識した事がなかったので、こういうことにも世代間でギャップがあるのだと面白く思いました。

自分と違う世代の人とかかわるという事は、戸惑う部分も多いですが、それ以上に色々なことを学べてとても興味深いものです。